SHEINはシェイン?シーイン?DAZYってなんて読むの?平野って一体何?気になる用語を公式に聞いてみた!

インフルエンサーさんたちにも大人気の海外ファストファッションサイト「SHEIN(シーイン)」。この記事ではSHEIN公式さんに実際にお聞きした、SHEINの中にあるブランドの読み方や謎の多い商品名の用語などを説明していきます。

SHEIN(シーイン)って?

SHEIN(シーイン)を使ったことがない人はまずここを見てみましょう!

SHEINの読み方は?

シーイン

意外と迷う人が多いのがSHEINの読み方。シェインと読む人が多いですが、シーインと読むんです。

SHEINでリリースされているブランドの読み方

SHEINの中にはファッション系統や商品のクオリティなどに合わせて様々なブランドが用意されています。ただ、そのブランドの読み方がわからないこともありますよね。

DAZYの読み方は?

デイジー

DAZY(デイジー)はアジア人モデルを使ったブランドで、韓国ファッション系統の洋服が揃っています。サイズ感も日本人にフィットしたものが多く、ユーザーの間ではアタリ商品が多いと言われているブランド。シンプルなデザインなのに個性的なもの、ナチュラルさの中にアバンギャルドな印象を持たせるような、他には無いのに使いやすい服を探している人にはピッタリです。レビュー件数9999件を上回っている商品も多く、日本語でのレビューの比率も高いので良い商品を見つけやすそう。

DAZY-Lessというブランドも!

デイジーレス

デイジーの中で更にシンプルなデザインのものを集めたものはここに。

Honeyspotの読み方は?

ハニースポット

Honeyspot(ハニースポット)もアジア人モデルを使った韓国ファッション系統のブランドで、DAZYよりもカラフルでポップな印象の商品や体のラインをはっきりと見せた、より若い年代向けのデザインとなっている印象。足が長く、顔が小さく加工された商品画像は中国の通販サイトを彷彿とさせますが商品クオリティもなかなか良いという口コミも多いです。比較的新しいブランドなのでまだレビュー数が少ないものが多いですが、今後人気が出そうな物も。

MOFTの読み方は?

モティフ

MOFT(モティフ)は高品質な生地にこだわったブランドで、価格はSHEINの中では若干高めですが、高級素材を使用した生地はSHEINのペラペラの生地の商品に当たるのが心配な人におすすめです。ターゲットとなっているのは20代前半くらいの「会社にも着ていけるプチプラ商品」を求めている人で、シンプルで肌触りのいい商品は買う価値ありです。

ROMWEの読み方は?

ロムウィー

ROMWE(ロムウィー)はパンク・夢かわ・ナードなど日本の原宿系やカワイイファッションを扱っているブランドで、奇抜なデザインの服がたくさんあります。海外で作られた日本語のロゴのTシャツなど、面白い商品も多いのでジョークグッズとしてのプレゼントなどにもよさそう。

EMERY ROSEの読み方は?

エメリーローズ

EMERYROSE(エメリーローズ)はアメリカ西海岸風、ナチュラルだけどセレブ感の漂うデザインを集めたブランドです。ターゲットとなる年齢層が少し上なのか起用されているモデルさんの年代も少し上な印象がありますが、民族的な柄も都会的な「ボーホーファッション」と言われるようなつい欲しくなるデザインが揃っています。

SHEIN Xの読み方は?

シーインエックス

SHEIN X(シーインエックス)はSHEINのデザイナーさんが毎月登場する、「クリエイター買い」ができるシステム。ブランドというよりも企画に近く、毎回デザイナーさんの個性が引き立つ服がリリースされています。

Luvletteの読み方は?

ラブレッテ

Luvlette(ラブレッテ)はシンプルでデイリーで使いやすいランジェリーを集めたブランドです。シームレス・ノンワイヤーの商品も多く、リモートワークなどの多いリラックスしたい日が多い時にもおすすめ。特にシームレスパンティーはユニクロの同様の商品と変わらないクオリティで安いと評判のようです。

GLOWMODEの読み方は?

グロモード

GLOWMODE(グロモード)はスポーツファッションを揃えたブランドで、ジョギングウェアやヨガウェアなどにピッタリのウェアが低価格で購入できます。日本よりもジム通いなどが盛んなアメリカに向けて販売されているだけあり、日本にはない「スマホを入れるポケットのついたスポーツレギンス」「夜道でも目立つ蛍光色のウェア」なども多くあります。

Cuccooの読み方は?

ククー

Cuccoo(ククー)はSHEINの中のシューズを集めたブランドで、独自のクッション素材を開発したりと安さに加えて履きやすさにもこだわった商品があります。履き心地が重要視される子供靴なども豊富で、通販で靴を買うのが怖いと感じている人におすすめです。

PETINの読み方は?

ペッツイン

PETIN(ペッツイン)はペット用品を揃えたブランドで、犬猫の可愛い洋服を人間の洋服とお揃いで揃えることもできるのが大きな魅力。SNSでバズりそうなペットグッズも豊富なのでペットがいる方は是非見てみてくださいね。

SHEINの気になる用語

どう翻訳したのか謎が多いSHEINの商品名。なるほどと思うものもあれば、どうしてそうなった?というものも。一挙紹介していきます。

「平野」とは?

SHEINで買い物をしていて一番疑問に思うのが「平野」とつく商品では無いでしょうか?SHEINでの平野は「無地」という意味なんです。つい苗字などの「ひらの」を連想してしまうのですが何もない「へいや」という意味での平野なのかもしれませんね。

「帆立貝」 とは?

突然の食材名でびっくりしますが、これはスカラップデザイン」のこと。裾や襟元などが帆立貝のように波型になっているデザインで使われています。

「レタス」 とは?

こちらも不思議なネーミングに感じますが、「メロウフリル」のこと。レタスの葉のように布の端処理が不規則なフリル状になっているデザインで使われています。

「ボーホー」 とは?

これはファッション用語で、「ボヘミアン(民族的)」と「ソーホー地区(都会的)」が掛け合わさった言葉です。民族的な要素がありながらも都会的で洗練されたデザイン、というような意味で、SHEINでは主に民族的な柄の商品などに使われています。

「フローラル」 とは?

これは想像がつきそうですが、「花柄」のこと。花柄の商品を探したくてキーワード検索してもなかなか出てこない時は使うと良さそうです。

「シーア」 とは?

これは「シアー」、つまり透けた素材の服のことになります。商品を見て(シアーかな)とは思うものの、こちらも検索の時に覚えておくと便利かもしれません。

「レター」「手紙」 とは?

これは文字がプリントされているデザインの時に使われています。文字も英語・日本語など様々にどれにも対応しているので検索で商品を絞るにはあまり向かないかもしれません。

「十字架」 とは?

こちらは肩紐がX状になっていたりする、「クロスデザイン」のこと。なるほど日本語訳するとそうなるかも、という感じですね。

「結び目」 とは?

こちらもなるほどと思うのですが「リボン」のついたデザインのこと。

SHEINがより使いやすく!

意味を把握し、検索も駆使しながらぜひSHEINを使いこなしてください!

シーインでお得に買い物する方法

SHEIN(シーイン)の「友達紹介制度」や「金額ごとの送料無料」を駆使することで、お得に買い物できます。方法は簡単。次の2ステップだけです。

 1.友達紹介制度でSHEIN(シーイン)に新規登録
 2.送料無料になる2000円以上のお買い物をする(送料500円が無料に)

1.友達紹介制度で新規登録

SHEIN(シーイン)に友達紹介用の新規会員登録すると10%OFFクーポンがもらえます。

すでにSHEIN(シーイン)に登録しているお友達に紹介を頼むか、もしあてがない場合は、ぜひ下のバナーから新規登録してください。

2.送料無料適用金額お買い物をする

10%OFFクーポンをGETしたら、送料無料適用金額分お買い物するのが良いです。

購入金額配送料金
~1999円送料500円
2000~13999円送料190円
14000円~送料無料

通常の送料は一律500円で、それが安くなるのが2000円以上購入の場合。14000円以上で無料になります。

この他、6,600円以上購入で550円OFF、10,000円以上購入で1,100円OFF、15,500円以上購入で2,200円OFFなど金額に応じたクーポンが発行されますが、値引き系クーポンは一度の買い物で一枚しか使えませんので、カートに表示されるクーポンヘルパーで最適なものを確認しましょう。

このオレンジ色のクーポンヘルパーにでている金額が最大割引金額です。

以上のようなクーポンを活用してぜひお買い物を楽しんでくださいね♪

アプリはコチラ