SHEINの支払い方法って?コンビニ払いやバンドルカードなどのやり方を完全ガイド!

日本でも注目を集めているファストファッションブランド「SHEIN(シーイン)」。海外通販となると支払い方法が日本とは違うんじゃないか、本当に安全なのかと不安になったりしますし、未成年さんはお店で買えないので支払いをどうすればいいか迷う人も多いですよね。この記事ではSHEINで可能な支払い方法の実際の手順やり方、より安全な支払い方法について解説します。

SHEIN(シーイン)って?

SHEIN(シーイン)を使ったことがない人はまずここを見てみましょう!

SHEINの支払い方法一覧

SHEINで使うことのできる支払い方法一覧

・コンビニ払い
ローソン・ミニストップ・ファミマ・セイコーマートで使用できます。
・クレジットカード・デビットカード払い
そのまま使うことも可能ですがカード情報の取り扱いが心配な時はペイパルを経由するのがより安全です。
・バンドルカード(誰でも作れるプリペイドカード)払い
未成年でも作成可能なVisaのプリペイドカードです。リアルカードの発行も可能ですが、アプリから簡単に作成できるネットショッピング用のバーチャルカードのみで使用する人が多いです。
・ペイパル払い
このサービスを間に挟むことでカード情報や銀行口座を相手に教えることなく決済ができるサービス。もし通販トラブルがあった場合も間に立って対応をしてくれますので、クレジットカード、バンドルカード支払いをする人はこちらを経由するのがおすすめです。

SHEINで使うことのできない支払い方法

・代金引換
・着払い
・現金払い

現在残念ながら対応していません。今後対応できるようになった際は更新していっきたいと思います!

SHEINの支払い方法①:コンビニ払い

まずは検索している人も多いコンビニ払いについてです。

コンビニ払いが使えるお店

・ローソン
・ミニストップ
・ファミマ(ファミリーマート)
・セイコーマート

こちらのコンビニでの支払いが可能で、それぞれ対応方法や計算レシートを発行する機械が違いますので、それぞれの手順も説明していきますね。

実際の手順:ローソン・ミニストップで支払い(Loppi)

では、コンビニ払いの実際の手順についてです。まずはローソン・ミニストップ。

ローソン・ミニストップで支払い
  • ラベル
    ・SHEINのカートの「ご購入手続きへ」をタップして、支払い方法「コンビニエンスストア」を選択し、もう一度「ご購入手続きへ」をタップ


    ・「支払い方法」というページに移動し、数字6ケタの支払いコードが表示されます。(上部に「注文NO」も表示されますが、支払いでは使用しません)


    ・ローソンへ行き、Loppiを探します


    ・Loppiの画面の「各種番号をお持ちの方」をタップ


    ・「番号検索」の画面になるので、数字6ケタの支払いコードを入力


    ・「インターネット受付(LDN)」という画面になるのでSHEINに登録した電話番号を入力

    この画面で入力するのが電話番号を入力するとはひと目ではわかりにくいですよね。注意書きを読むと書いてあります!

    ・金額などを確認し、「了解」をタップ


    ・申込券が出力されるのでレジで支払い


    ・レジで生産すると、領収書も発行されます!

    ネット通販は通常クレジットカードの明細などを自分で出力しなければ領収を発行できないので、もし領収書が必要な場合はLAWSONがオススメです!(FamilyMartでも可能かと思いますが、言わないと発行してもらえません)

    ・12:38に清算をして14:08分に注文確認メールが届く(30分)

実際の手順:ファミマ(ファミリーマート)で支払い(Famiポート)

FamilyMartで支払い
  • ラベル
    ・SHEINのカートの「ご購入手続きへ」をタップして、支払い方法「コンビニエンスストア」を選択し、もう一度「ご購入手続きへ」をタップ


    ・「支払い方法」というページに移動し、数字6ケタの支払いコードが表示されます。(上部に「注文NO」も表示されますが、支払いでは使用しません)


    ・ファミマへ行き、Famiポートを探します


    ・ Famiポート の画面の「代金お支払い(コンビニでお支払い)」をタップ


    ・「各種番号入力ご案内」の画面になるので、「番号を入力する」をタップ

    「ご利用になるには2種類の番号が必要となります」と出ますが、支払番号と電話番号の2つなので安心してください。

    ・「各種番号入力 第1番号入力画面」という画面になるので 数字6ケタの支払いコードを入力


    ・ 「各種番号入力 第2番号入力画面」という画面になるので SHEINに登録した電話番号を入力

    この画面で入力するのが電話番号を入力するとはひと目ではわかりにくいですよね。注意書きを読むと書いてあります!

    ・待機表示が出ます。


    ・金額などを確認し、「了解」をタップ


    ・申込券が出力されるのでレジで支払い


    ・レジで精算するとレシートのみもらえます。

    ネット通販は通常クレジットカードの明細などを自分で出力しなければ領収を発行できないので、もし領収書が必要な場合はもらえるよう確認しましょう!

    ・13:21に清算をして15:07分に注文確認メールが届く(46分)

・支払いは現金かFamipayのみで、クレジットカードなどは使用できない
・もし領収書が欲しい場合はレジで声掛けをしないともらえない

実際の手順:セイコーマートで支払い

セイコーマートで支払い
  • ラベル
    ・SHEINのカートの「ご購入手続きへ」をタップして、支払い方法「コンビニエンスストア」を選択し、もう一度「ご購入手続きへ」をタップ


    ・「支払い方法」というページに移動し、数字6ケタの支払いコードが表示されます。(上部に「注文NO」も表示されますが、支払いでは使用しません)


    ・セイコーマートへ行き、まずはレジへ。他コンビニと違って端末操作は必要ありません。

    ・レジで精算するとレシートのみもらえます。

    ネット通販は通常クレジットカードの明細などを自分で出力しなければ領収を発行できないので、もし領収書が必要な場合はもらえるよう確認しましょう!

コンビニ払いは手数料はかかるの?

気になるのはやはり手数料ですよね。個人情報を入力せずにいられるのはうれしいですが、お金がかかるのでは躊躇してしまいます。

SHEINはコンビニ払いで手数料はかからない!

確認した所、コンビニ払いは全て手数料無料でした。これは助かりますね!

コンビニ払いは後払いできるの?

次に気になるのはコンビニでの後払い。海外通販は配達期間が長くかかるので注文だけはやめにしたいときなんかに気になりますね。

SHEINはコンビニ後払いはできない!

残念ながらSHEINのコンビニ払いは注文確定から72時間以内に入金し、確認できてからの発送手続きとなります。

コンビニ払いの注意点

コンビニ払いは返金対応がポイントのみ

万が一買った商品に不良品があった場合、SHEINでは交換ではなく返金手続きとなるのですが、コンビニ払いの場合返金する先がわからないためSHEINウォレットでポイントの形での返金となります。次回のお買い物で使えば問題ありませんが、もし「返金されたとはいえがっかりだったのでもう買い物はしない…」となると、返金されたお金の使いみちがなくなってしまうのでご注意を。

支払いは72時間以内

注文をしてコンビニ払いを選択した場合、そこから72時間以内にコンビニで支払いを済ませないとキャンセル扱いになってしまいますのでご注意ください。

コンビニ払いがうまくできない時は

もしコンビニ払いがうまく行かない場合、期限切れになっている人が多いようです。支払期限を確認し、コンビニでの操作方法についてはコンビニの店員さんに、SHEINの操作方法などについてわからない時はSHEINのサポートに聞いてみましょう。

また、2021年の9月ごろにSHEINのシステムトラブルで一時的にコンビニ払いができなくなったことがあるようです、現在は問題なく支払いできますのでご安心ください。

SHEINサポートへの問い合わせ方法
SHEINサポート問い合わせの流れ
  • ・TOPページ右下の「マイページ」


    ・マイページ「その他サービス」の「サポート」


    ・疑問点のカテゴリで「よくある質問」を確認し、自分の探している内容を検索
    ・疑問が解決しなかった場合は「カスタマーサービス」でチャット形式で質問


    ・24時間以内に回答が!


・支払いは現金かFamipayのみで、クレジットカードなどは使用できない
・何も言わなくても領収書がもらえる

SHEINの支払い方法②:ペイパルってなに?

海外通販をすると「PayPal(ペイパル)」や「VANDLECARD(バンドルカード)」など、耳慣れない支払い方法がよくおすすめされていますが、実際どんなものなのかはわからなかったりしますよね。まずはペイパルについて簡単に説明すると、

決済代行をしてくれる世界的に有名なサービス
・銀行口座かクレジットカードからお金を引き出して通販サイトに支払ってくれる
・中間に入ってくれるので、通販サイトに銀行口座やクレジットカード情報を渡さずに済む
通販でトラブルがあった時に「問題の報告」をすると間に立って交渉もしれくれる

こんなサービスになります。海外通販で銀行口座かクレジットカード払いする時にこのサービスを使うのが安全と言われており、特に通販サイトの不備があった時に「問題の報告」で間に立ってもらえるとスムーズに対応してくれるという口コミが多数。

PayPal(ペイパル)の取引で問題があったときの問い合わせ方

海外通販は詐欺などの心配だけでなく、配送や梱包が日本よりも雑なため壊れていることも度々あります。そんな時に日本語が通じず不良品などの問い合わせをしても無視されてしまうこともあるので、ペイパルがあると安心ですね。

‎PayPal
‎PayPal
Developer:PayPal, Inc.
Price:Free
PayPal
PayPal
Developer:PayPal Mobile
Price:Free

ペイパルを使うときに気をつけること

そんなPayPal(ペイパル)ですが注意しなければいけないこともあるようです。

ツイート全て載せると多いのでまとめると

PayPal(ペイパル)へ出したクレームは取り下げてはいけない

・通販で問題が起きてPayPal(ペイパル)に報告をするとまず「お店に直接問い合わせしてみてください」と案内される。
・「PayPal(ペイパル)にも報告したのですが…」と問い合わせると、すぐに通販サイトから「対応するのでペイパルに出した報告を取り下げてほしい」と言われる。
・返事もきたしお店との直接交渉でなんとかなると思いその通りにすると、それからお店からの返事はなく、一度取り下げた報告内容をPayPal(ペイパル)が受け付けてくれなくなっている。

こんな出来事もあるようです。これはひどいですね!通販サイト側はPayPal(ペイパル)にクレームを入れられると入金を取りやめにされてしまうのでとにかくPayPal(ペイパル)をどうにかしてして、あとは個人の顧客なので無視してしまおう…となることもあるようです。

PayPal(ペイパル)に登録するのは銀行口座がおすすめ

PayPal(ペイパル)に報告を入れるとすぐに返金対応を行ってくれるが、その時にクレームの内容が不十分で返金を取りやめになることもある。
・その時にPayPal(ペイパル)が返金したお金を回収するのは銀行口座。なので元から銀行口座での出入金ならお金を回収されるのみだが、カードでやりとりをしていると回収されたお金の履歴のみがクレジットカード外でのやり取りになり、カード会社に通販トラブルについての対応を求めても「PayPal(ペイパル)が返金をした」というところまでしか追ってもらえない
・銀行にも問い合わせをして説明をする必要がでて面倒に

これは「通販サイトと問題が起き、PayPal(ペイパル)に報告をして、返金してもらい、そこからさらに内容不十分で返金が取り消される」というちょっと複雑なパターンの時限定の煩わしさになりますが、もし起きてしまった時のために覚えておいてもよさそうです。

SHEINの支払い方法③:クレジットカード払いって安全?

こちらはご存じのクレジットカード払い。以下のカードが使えますが、前述のPayPalを間に挟むのがおすすめです。

使えるカード会社

・Visa
・Mastercard
・Maestro
・Amerixan Express
・Dinersclub・Discover

クレジットカードを使うときに気をつけること

SHEINは違法なサイトではないのでクレジットカードを使っても問題はありません。ごく一部で「カード情報が抜かれる」といった噂がありますが、2018年にデータのハッキングをされた事件からきているようです。データをハッキングされはしたものの、ユーザー情報についての重大なデータは盗られていなかったそうなので問題はなく、現在はサイバーセキュリティ会社と国際法律事務所を雇い安全です。

SHEINの支払い方法④:VANDLECARD(バンドルカード)ってなに?

SHEINの支払い方法には掲載されていないのに検索するとおすすめの支払い方法で出てくるので気になっている人も多いのではないでしょうか?

「VANDLECARD(バンドルカード)」は通販で利用できるVisaのプリペイド式(チャージ式)のバーチャルなクレジットカードを発行してくれるサービス(アプリ)で、ドコモ払いやコンビニ払いや銀行振込など様々な方法でチャージし、クレジットカードが持てない未成年などでも手軽にクレジットカード決済ができるようになります。

簡単に説明するとこんな感じで、クレジットカードを持っていない人でもチャージ式でクレジットカード払いができるようになるんです。SHEINでもVisaに対応しているので使うことができます。支払い方法が多いのも特徴で、チャージ式で使いすぎることもないので安心ですね。VANDLECARD(バンドルカード)をPayPal(ペイパル)を合わせて使うのが一番安全な支払い方法と言えそうです。

バンドルカードのチャージ方法

・コンビニ払い
・ドコモ払い
・クレジット
・セブン銀行ATM
・ネット銀行
・銀行ATM(ペイジー)
・ビットコイン

VANDLECARD(バンドルカード) を使うときに気をつけること

審査もなく未成年でも作れてしまうクレジットカードというと心配な人も多いですが、危険性はありません。ただ、誰でも持てるという点では「まだお金の使い方に慣れていない人が使いすぎてしまう」などはあるかもしませんのでご注意くださいね。

SHEIN支払い方法についての疑問

支払い方法をあとから変更できるの?

支払い方法の変更は可能です。

SHEIN支払い方法の変更手順
  • ラベル
    ・「マイページ」「注文履歴」で「注文の詳細」を表示、支払い方法の変更をタップ


    ・変更したい支払い方法を選ぶだけ!

支払いがうまくできないとき、問題が起きたときは

支払った方法によって対応は変わりますが、基本的にはサポートへの問い合わせでOKです。

SHEINサポート問い合わせの流れ
  • ・TOPページ右下の「マイページ」


    ・マイページ「その他サービス」の「サポート」


    ・疑問点のカテゴリで「よくある質問」を確認し、自分の探している内容を検索
    ・疑問が解決しなかった場合は「カスタマーサービス」でチャット形式で質問


    ・24時間以内に回答が!


未成年におすすめな支払い方法

・一番安全
VANDLECARD(バンドルカード)」に登録して「PayPal(ペイパル)」で支払い、チャージはコンビニ払いで!
・一番簡単
コンビニ払い

ちょっと複雑な方法ですが安全なのは3段階でSHEINに個人情報を開示せずに間に入ってもらう機関を作る方法ですが、正直めんどくさいですね!個人的には詐欺などのない安全なサイトで返金もすぐに対応してもらえるので、ここまでする必要はないかもと思います。

ただ、他の海外通販サイトで心強い知識になりますので覚えて損はないと思います!

後払いができる支払い方法はどれ?

クレジットカードが後払いとは言えるが、他の方法はなし

SHEINは人気商品の品切れも多いのでとりあえず買っておきたい、でもお小遣いでやりくりしているのですぐに支払いが…という人も多いのではないでしょうか。検索している人が多いワードでもありましたが、現在残念ながらクレジットカード以外で後払いできる方法はありませんでした。

シーインでお得に買い物する方法

SHEIN(シーイン)の「友達紹介制度」や「金額ごとの送料無料」を駆使することで、お得に買い物できます。方法は簡単。次の2ステップだけです。

 1.友達紹介制度でSHEIN(シーイン)に新規登録
 2.送料無料になる2000円以上のお買い物をする(送料500円が無料に)

1.友達紹介制度で新規登録

SHEIN(シーイン)に友達紹介用の新規会員登録すると10%OFFクーポンがもらえます。

すでにSHEIN(シーイン)に登録しているお友達に紹介を頼むか、もしあてがない場合は、ぜひ下のバナーから新規登録してください。

2.送料無料適用金額お買い物をする

10%OFFクーポンをGETしたら、送料無料適用金額分お買い物するのが良いです。

購入金額配送料金
~1999円送料500円
2000~13999円送料190円
14000円~送料無料

通常の送料は一律500円で、それが安くなるのが2000円以上購入の場合。14000円以上で無料になります。

この他、6,600円以上購入で550円OFF、10,000円以上購入で1,100円OFF、15,500円以上購入で2,200円OFFなど金額に応じたクーポンが発行されますが、値引き系クーポンは一度の買い物で一枚しか使えませんので、カートに表示されるクーポンヘルパーで最適なものを確認しましょう。

このオレンジ色のクーポンヘルパーにでている金額が最大割引金額です。

以上のようなクーポンを活用してぜひお買い物を楽しんでくださいね♪

アプリはコチラ

いかがでしたか?参考になれば幸いです!