女性用育毛剤が効果なかった体験談3

女性 育毛剤 効果ない PR

美容室で聞いた衝撃の事実 アホ毛ができるのも老化

40代に入り、生え際の薄毛、白髪、抜け毛、髪のうねりなど髪の老化を感じることが増えてきました。特に最近気になっているのが「アホ毛」と言われる短い毛です。

育毛剤が効果なかった体験談1

育毛剤が効果なかった体験談2

アホ毛とはなぜできるのか

分け目から目立つぴょんとした短い毛。なんとなく増えてきた気がしていたのです。

それで、美容院にいったときに

「最近なにかアホ毛が増えた気がしてるんですよね」

と何気なく聞いてみたところ

「あー、言いにくいんですが加齢もあると思いますよ。女性ホルモンの影響で毛周期が乱れて、毛が生える周期がバラバラの毛が出てくるから揃ってない短い毛が目立つんです」

との答えが返ってきました。

ショックですが、思い当たるところは多々ありました。

アホ毛は薄毛のアラートサイン

つまり、アホ毛が増えているのは気のせいでもなく、薄毛予備軍ということ。毛周期がもっと乱れ、抜ける毛のペースより生える毛のペースの方が圧倒的に遅くなったとき、薄毛が加速度的に悪化しそうです。

これは放置しておいてはいけない、と思いました。

アホ毛の改善方法は?

せっかくなので、アホ毛の改善方法を聞いてみました。

  • 22時〜2時まではちゃんと寝る
  • 育毛剤を適切に使う
  • 頭皮の汚れはしっかり落とす
  • ブラッシングで血行をよくする
  • ストレスをためない

など。

特に、普通にシャンプーをしただけだと頭皮の汚れって落としきれていなくて、その結果汚れがバリアになって育毛剤がきちんと頭皮に浸透しないのに、「効かない」と思ってしまうケースも少なくないんですって。

すぐに改善できるもの、できないものはありますが、寝る時間を意識すること、頭皮環境を整えることはスグにでも意識したいと思ったのです。

この記事を書いた人:

全身2万円以下で揃うプチプラコーデとコスメが好きな40代。お洋服が似合う体型でいたくて、万年ダイエットが課題です。

美容
みんなにも伝えよう
             PsHiON(プション)
プション

コメントをどうぞ