通販サイトamood(アムード)って安全?Z世代に口コミで広がる韓国系通販サイトを解説

amood 通販 PR

2020年にリリースされてから日本のZ世代の韓国ファッションを担ってきた「Pastel」は、2022年にリニューアルしてamood(アムード)となっています。この記事ではamood(アムード)がいったいどんなサイトなのか解説します。

amood(アムード)ってどんなアプリ?

amood(アムード)は韓国ファッションをプチプラで通販できるとZ世代に人気の通販サイト。現在主流となっているSHEINと違って2020年から日本で運営されており、安定した品質と運営で「海外通販が怖い…」という人にもおすすめできるアプリです。

どこの国のどんな会社が運営しているの?

会社ABLY Corporation
住所ソウル特別市江南区
代表カン ソクフン
他運営サイト韓国のファッションアプリ「ABLY
韓国のメンズファッション「4910

韓国ソウルに本社をかまえるABLY Corporationが運営するスタイルコマースプラットフォーム「ABLY(エイブリー)」が運営をしています。

ABLY Corporationは2021年約76億円、2022年約82億円の営業損失とマイナスの結果でしたが、2022年にサイト名をamoodへ変更。昨年3月を皮切りに毎月の営業利益が最高値を記録し、2024年は年間黒字を達成しています。これにはAI活用やビューティーカテゴリーの成長などもかかわっており、よりユーザーニーズにあわせた商品展開をしていることが大きいようです。

amood(アムード)でお得に買い物するには?

amood(アムード)はクーポンやポイントでお得に買うことができるのも大きな魅力。最新クーポン情報はこちら!

amood(アムード)の口コミ評判

以下は実際に話を聞いた内容です。

中学3年生
中学3年生

友達に教えてもらって(スマホに)入れたけど、変な服がなくて実用的でおしゃれだから選びやすいし、雰囲気が怪しくないからママに(購入の)お願いもしやすかった

高校1年生
高校1年生

SHEINも人気だけど、ものすごく被る!友達とか(道を)歩いてる人を見ても「あれSHEINだ」ってわかっちゃうから最近はあまり買わないかも。amoodとかの、本当に友達に教えてもらったサイトのほうが安心して買える。

ライターがamood(アムード)を知ったのは、家に遊びにきた近所の女子高生と女子中学生に最近使っている通販アプリを聞いたことがきっかけでした。調べてみると旧Pastel(パステル)とわかりましたが、Pastelだった当時は「かわいい色使いで少し安直なZ世代狙い」「DHOLIC(ディーホリック)のほうが有名かな」という印象だったのですが、現在はサイト名を変えてロゴもモノトーンになり、かなりおしゃれになった印象。2022年の方向転換でかなりトレンド感のある、口コミでZ世代に受け入れられるサイトになったようです。

また、SNSでみても広告などは少なく、ただお友達に紹介しているリプライや、フォロワーのリア友のために紹介コードを流しているような投稿ばかりだったのか印象的。インフルエンサーの案件動画や友達招待で専用アカウントでしているポイ活主婦がまったくいません。これをみて記事作成をしてみようかなと思ったほどです。

amood(アムード)のおすすめ商品

コスメ

Screenshot

amood(アムード)の人気上昇にも一役買ったコスメカテゴリは種類も豊富!
日本にはない素材やデザインで、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうです。

ファッション

Screenshot

日本のアプリでメインユーザー層がZ世代ということで、ランキングをみても実用性とトレンド感のある商品が多いです。

プチプラ

Screenshot

千円台のプチプラ商品も豊富!安くたくさん買いたいときにおすすめです。

amood(アムード)って安全?

会社情報や口コミを確認してもamood(アムード)についての詐欺や違法な行為の情報はありませんでした。これも安心してお買い物ができる大きな魅力ですね。

amood(アムード)の使い方

amood(アムード)を使うときにかならずやってほしいポイントを紹介!

クーポン・ポイントでお得に買うのは必須

探すとかならずクーポンがあるタイプのサイトなので、買う前にチェックしましょう!

商品カテゴリーごとに「ランキング」がある!

Screenshot

もちろんおすすめ表示などもいいですが、各カテゴリーにある急上昇ランキングでトレンド感を掴めます。正直他サイトだと国籍や年齢の幅が広すぎて参考にならない場合も多いのですが、amoodは「日本のZ世代」にユーザー層が集中しているので参考になります。

amood(アムード)の送料・支払い方法は?

送料は無料!

amood(アムード)の送料は1つからでもいくらからでも無料!
かわりに他の送料制限のあるサイトで400円ほどの商品が900円ほどになっている場合もありますので、もし「いくつか購入する中で安いものも購入」という場合は、若干損してしまう場合もあるので注意してくださいね。

支払い方法は3種類、コンビニ決済対応!

支払い方法は以下の3種類。

  • クレジットカード
  • コンビニ決済
  • LINE Pay決済

海外通販でクレジットカードが怖い場合も、コンビニ決済があるので安心です!また、誰でも使っているLINEアカウントで簡単にはじめられるLINE Pay対応があるのもうれしいですね。チャージ式にしておけば心配もありません。

amood(アムード)についてのFAQ

Q
どこの国のサイト?
A

韓国の大手ショッピングサイト運営で、日本進出して4年のベテラン通販アプリです。

Q
送料や最低購入金額は?
A

購入金額にかかわらず送料無料です。

Q
安くておしゃれなのかが気になる
A

ワンピースは3千円程度、デニム1500円程度とGRLやしまむらくらいの価格帯。激安海外通販のように変な商品も含まれた品揃えてはないので、コスパでいえば高いコスパです。
個性派古着系などには物足りないですが、韓国系カジュアル好きさんには見やすいです。

この記事を書いた人:
IOLI(いおり)

プション編集長。プチプラ大好き元アパレル店員。SHEIN・Temu・GRLで毎月10万円以上の商品を購入。おすすめコーデからクーポンまで、実際に利用し徹底的に調査したお役立ち情報を届けている。10Re;名義で声優としても活動。

IOLI(いおり)をフォローする
amood(アムード)
みんなにも伝えよう
             プション
プション