SHEINって危険?なぜ安いの?安全な支払い方法や気をつけること

sheinの危険性とは

SNSで大流行している激安ファッションサイト「SHEIN(シーイン)」。海外のブランドということでどんなブランドなのか分からず不安な人も多いのではないでしょうか?本当に安全なのか、危険性はないのか、気をつけることはないか、疑問に思う点を実際に使った検証結果や口コミで解説していきたいと思います。

SHEIN(シーイン)でお得にお買い物する方法

SHEIN(シーイン)でお得にお買い物したい方はまずこちらの記事を見てみましょう!

目次
  1. SHEINはなぜ安いの?品質や返金保証は?
  2. SHEINの口コミと評判、リアルな声は?
  3. SHEINの安全な支払い方法は?
  4. SHEINは安全なブランド?危険性はない?
  5. SHEINの送料と配送、追跡機能ってどうなってるの?
  6. SHEINのサイズ感・気をつけることはある?
  7. SHEINのアタリ商品選びのコツ
  8. SHEIN以外で買うときに気をつけること
  9. SHEINでお得に買い物ができるクーポンは?
  10. SHEINのおすすめアイテム
  11. SHEINって結局どんなブランド?
  12. SHEINはどうして人気なの?
  13. SHEIN用語集・平野とは?
  14. よくある質問(Q&A)
  15. SHEIN以外のプチプラ海外ブランドもチェック!

SHEINはなぜ安いの?品質や返金保証は?

SHEIN(シーイン)が危険なんじゃないかと疑ってしまう理由には海外で品質が不安という他にも「安すぎるからおかしいんじゃない?」というものがありますよね。確かに価格の安さが圧倒的ですが、どんな理由があるんでしょうか?

なぜ安いの?安い理由は?

SHEIN(シーイン)はアメリカ企業ですが工場は中国に持っており、中国には世界中の様々なファッション工場があります。その工場で過剰に余った布などを廃棄前に買取り、通常ではありえないタダ同然の価格で布を調達しているんです。これは世界中の工場・布が集まる中国にしかできない生産技術で、この原価の安さによってSHEIN(シーイン)の低価格は成り立っているんですね。

ちなみにこれは、現在ファッション業界の闇と言われている廃棄問題への取り組みともなっており、SHEINはよりサステナブルに、廃棄される布やevoluSHEINとしてリサイクルポリエステルを使用する企画なども行われています。

品質は日本製品ほどではない

中国の工場の品質向上はもちろんあるのですが、正直日本のレベルで考えるとまだ少し足りない部分も。これはSHEIN(シーイン)が日本に進出するのが遅かった理由でもあるかと思うのですが、日本は高品質が「当たり前」になっているんです。UNIQLOの品質が世界に驚かれたように、日本人の感覚での衣服のハードルは他の国に比べて高めです。アメリカなどの他国をメイン市場にしているSHEIN(シーイン)が、日本に合わせたコストのかかる商品作りをするのは難しいようです。口コミでは「日本では当たり前の服の裏地がない」という声が多数。レビューなどを確認して気をつけて購入しましょう。

しかし、現在日本の衣類も海外工場から仕入れたものが多く、若者の間では「安くてワンシーズンしか着られない商品を自由に楽しもう」という風潮も。安いからこそ気軽に自分の好きなようにカットしてみたり、流行を取り入れやすくなっていたり。そんな場合にはSHEINはぴったりのサイトといえそうです。

不良品や粗悪品はチャットで返金対応してくれる

SHEIN(シーイン)ではユーザーサポート機能としてチャットルームがあり、カスタマーサポートに簡単に問い合わせすることができます。こちらの画像は実際にライターが質問をした内容。

実際の返金対応のやりとり

破損画像と商品URLをアプリのサポートチャットルームに送ったところ、すぐに返金手続きを行ってもらえました!迅速な対応で安心です。

不良品の対応についてですが、商品の返品交換などは受け付けておらず返金のみ対応してくれるようです。返品商品発送の手間なくお金が返ってきますし、もし交換を希望する場合は同じ商品を注文すればいいだけなので助かりますね。

まとめ

安さの理由は原材料を安く手に入れているから!しかし作りは「日本品質」ではないため粗い。
返金対応は迅速!

より詳しいSHEINの買い方情報はコチラ

SHEINの口コミと評判、リアルな声は?

現在大人気のSHEIN(シーイン)はSNSで多くの口コミレポが上がっています。参考になりそうなものをピックアップしていきますね。

商品についての口コミ

安すぎるから期待してなかったけど思っていたより良かった、アタリだった!という意見が多いです。ハズレだったというようなレポでは、「布がペラペラだった」「安っぽかった」という意見が多め。

また、服は10~20代向けの韓国・原宿系ファッションでレポをしている人が多い印象でした。

配送についての口コミ(2022年3月から送料が変更)

SHEIN(シーイン)にある追跡を楽しく見守っている人が多く、配達までにかかる日数は現在5〜10日となっています。

支払いについての口コミ

コンビニ払いに対応して助かるという意見が多数。クレジットカードを持っていない未成年には便利ですね。しかしコンビニ払いは商品に不備があったときに返金対応の返金先がわからないため、シーインポイントでの返金となってしまいます。2回目の買い物が確実ならいいですが、一度きりの買い物になってしまった場合は損していまいますのでご注意ください。

まとめ

商品・配送は良かったという声多数!支払いはコンビニ払いが人気

あたり商品が多いレーベルについてはこちら

SHEINの安全な支払い方法は?

海外の通販では不安が多いですよね。とくにクレジットカード情報などを抜かれないかは気になる所です。ここではSHEIN(シーイン)で利用できる支払い方法をおすすめ順に紹介します。

支払い方法対応安全性便利度
PayPal(ペイパル)
バンドルカード
コンビニ払い
クレジットカード/
デビットカード
スマホ決済サービス
(PayPay/ApplePay/
GooglePayなど)
代引き/着払い
銀行振込

PayPal(ペイパル)一番オススメ!

PayPal(ペイパル)とはアメリカで1998年にサービス開始した老舗の決済サービス。日本ではソフトバンクの運営する「PayPay(ペイペイ)」が有名ですが、世界的には「PayPal(ペイパル)」のほうがスタンダードなんです。
このPayPalは取引にメールアドレスだけを使い、クレジットカード情報などを知らせる必要がなく安心して決済できる他、通販サイトの商品配送トラブルなどでも対応してくれるのが大きな魅力です。SHEIN(シーイン)では聞きませんが、Qoo10など商品購入サイトが怪しい場合もある時、「個人の問い合わせでは対応してくれなかったのにPayPal(ペイパル)経由だと支払いを止められるので対応してくれる」なんて事例も聞きますので、まずはPayPalに登録してみるのがオススメです。
Qoo10やAllExpressなどの他海外通販でも活躍します!
また、PayPal(ペイパル)に後述の「バンドルカード」を紐付けて決済することもできますよ。

PayPal(ペイパル)の取引で問題があったときの問い合わせ方

PayPal(ペイパル)払いはクレジットカード情報を取られない上に、万が一対応してくれない不備があったときに変わりに対応してくれる

VANDLE CARD(バンドルカード)ペイパルと併用で更に安全!

最も便利な支払い方法は「バンドルカード」です。
銀行口座やクレジットカードを持っていなくても「バーチャルカード」を発行してコンビニからチャージすれば、本物のクレジットカードと同じように決済ができ、一切手数料もかかりません。保護者の同意があれば未成年でも作成できます。
バンドルカードの番号だけを通販サイトに伝え、おかしいなと感じたらすぐにアプリでバーチャルカードを利用停止にできるので、安心してショッピングを楽しむことができますよ。
ただし、発行されるバーチャルカードは「Visaプリペイドカード」です。プリペイドカードには不正利用があった場合の保障が無いので注意してください。バンドルカードをペイパルに登録すれば、もしものときの問い合わせが可能なので更に安心ですね。

バンドルカードは銀行口座やクレジットカードを持っていなくても発行できるVisaプリペイドカード。いつでも利用停止できてチャージした分だけしか決済できないので安心

コンビニ払い:保証に多少不便あり

利用可能コンビニ
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • セイコーマート

上記のコンビニで、購入から3日以内に支払う方法です。こちらもクレジットカードなどの情報抜き取りがないので安心ですね。ただし、この場合PayPal(ペイパル)やクレジットカードのように返金する場所がわからないため、もしも商品返金となった場合「SHEINウォレット」というSHEIN(シーイン)のサイト内通貨として支払いとなるのでご注意ください。破損品も多いので、もし1度だけしか買わない!となった場合は返金されても使うことができません。

コンビニ払いはクレジットカード情報を取られないが、返金される場合はSHEINウォレットでの返金

クレジットカード/デビットカード

通販でよく利用するので説明は不要ですね。便利ですが、海外通販ではクレカ番号を登録して不正利用されたらと考えると不安ですよね。不備があった時の対応を代行してくれるメリットがあるPayPal払いや、チャージした分だけしか決済できないバンドルカードのほうが安心かと思います。

便利だけど、PayPal(ペイパル)やバンドルカードのほうがより安全

スマホ決済サービス

PayPay/ApplePay/GooglePayなどのスマホ決済サービスには対応していません。

代引き/着払い

代金引き換え/着払いには対応していません。

銀行振込

銀行振込には対応していません。

より詳しい支払いについての情報

まとめ

ペイパルがオススメ!

SHEINは安全なブランド?危険性はない?

SHEIN(シーイン)は2008年に設立されたファストファッションブランド。アメリカなどの欧州をメインターゲットに展開し、実績を重ねて若者に支持を得ている事で有名なブランドです。まずは安心できるサイトなのか、具体的な実績をあげていきますね。

世界220ヶ国で展開されている有名ブランド

SHEIN(シーイン)が対応している国は現在220ヶ国。
日本では2020年12月に日本語版がリリースし、それまでは英語サイトを使ってドルで支払いをしないと買うことができませんでした。国ごとの言語や通貨に対応するコストをかけて多くの国で販売するという事は、それに見合った売上を出せる自信と努力が必要です。現在多くの国で受け入れられているをいう実績は、SHEIN(シーイン)のこれまでの仕事ぶりを示していますね。

全世界ファッションブランド売上ランキング6位

世界的なファストファッションブランドというとZARAやH&M、ユニクロなどを思い浮かべると思いますし、実際に世界のファッションブランド売上の上位はそれらのブランドが締めていますが、SHEIN(シーイン)実店舗を持たずにそれらのブランドと同じ売上を出している急成長ブランドなんです。

1位ZARA2兆5,918億円
2位H&M2兆3,453億円
3位UNIQLO2兆0088億円
4位GAP1兆4,380億円
5位Bath&Body Works1兆2,344億円
6位SHEIN1兆900億円(推測)
7位Primark8,436億円
8位しまむら5,426億円
9位NEXT5,183億円
10位アメリカンイーグル3,917億円
2020年ファストファッションブランド売上

この表は2020年のファストファッションブランドのおおまかな売上ランキングです。SHEIN(シーイン)のみ株式市場に上場していないため売上が推定となっていますが、その推定金額は日本でおなじみの「しまむら」を抜く第6位。どれだけ世界で流通しているかがわかりますね。

販売ターゲットは全世界、売上の半分はアメリカ

SHEIN(シーイン)はアメリカなどの欧州で圧倒的な人気です。
売上の半分はアメリカというので、その人気ぶりがわかりますね。日本では韓国ファッション系の服が人気ですが、アメリカでは西海岸風の、セレブで個性の光るようなファッションがとくに受けているようです。各国のニーズに合うファッションジャンルの豊富さも人気の秘訣かもしれません。

「Z世代」というデジタルネイティブな若い世代が支持

SHEIN(シーイン)の特徴としてよく挙げられるのが、「若い世代しか知らない」ということ。
デジタルネイティブな若者に認められるには「比較検索しながら通販だけで買うことに慣れている人たちに認められる安さと品質のバランス」が必要です。SHEIN(シーイン)はもともとWEBマーケティングをしていた会社だけあり、ユーザーの求める商品のバランスを掴むのが上手いんですね。

SHEINにデータ侵害の過去が!?

現在は安全と言われているSHEIN(シーイン)ですが、過去ハッキングにより個人情報が侵害されたことがあるんです。

ハッキングされ個人情報が盗まれた過去

2018年の5月と2018年の8月の2回、ハッキングによりSHEIN(シーイン)の個人情報が盗まれた事件がありました。しかしサーバーにクレジットカード情報を保存しないため、クレジットカードのような重大な情報は盗まれなかったようです。

現在はサイバーセキュリティ会社と国際法律事務所を雇い安全

事件後すぐにSHEIN(シーイン)では対策を取り、現在は国際的な法医学サイバーセキュリティ会社と国際法律事務所を雇っていますので、現在は安全といえるようです。

まとめ

世界的に急成長して支持されている期待のブランド!

より詳しいブランドについての説明

SHEINの読み方などはコチラ

SHEINの送料と配送、追跡機能ってどうなってるの?

SHEIN(シーイン)が危険かな?と心配になるときに不安なのが、クレジットカード情報を抜かれたりしないかなどの「支払い」の心配と、そして届かないんじゃないか?という「配送」の心配ですよね。

送料はいくら?

※SHEINの送料システムが変更となり、「通常配送」がなくなり、全て「お急ぎ便」となりました。また、送料は2000円以上購入で無料です

2000円以内のお買い物送料500円
2000円以上のお買い物送料無料

2,000円以上で190円、14,000円以上で無料と覚えればいいですね。また、日曜日を主として送料無料になることがあるようですのでチェックしておきましょう!

また、初回注文の場合は送料無料です。

荷物はいつ届くの?何日で届く?

現在SHEIN(シーイン)はお急ぎ便のみ。5〜10日で商品が届きます。

注文日予定日受取日配達期間
通常便6/287/12~167/1315日間
お急ぎ7/47/10~207/139日間
こちらは以前の配送システムでの「通常」「お急ぎ便」の差です。

荷物の追跡機能って?発送通知はくる?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: S__50585602.jpg
実際の追跡画面

マイページの「注文履歴」には「未払い」「処理中」「出荷されました」「返品」などがあり、荷物が出されると「出荷されました」というステータスになります。荷物を選択する画面に「追跡」とあるのでタップしましょう。商品の配送状況が表示されます。

SHEIN配送について詳しくはコチラ!

商品が届かない事はある?

個人的に届かなかったことはありませんが、SNSでは届かないという人も見かけます。詐欺などではなく郵送事故で届かないことがあるという話で、返金もキチンとされます。

そんな時は返金対応をしてもらえるようです。アプリの「マイページ」にある「サポート」からチャット形式で問い合わせが可能です。24時間以内に返答もきますので対応もスムーズ。ただしサポートの人も日本語があまり上手とはいえないので、シンプルな文章が良さそうです。

住所設定しないとだめ?コンビニ受け取りはできないの?

住所を書きたくない、家族に内緒で買ったので家に届くと困る…そんな時にコンビニ受け取りをしたいですよね。しかしSHEIN(シーイン)の商品はコンビニ受け取りができないんです。ではどうするかというと、配送状況を確認して、その時使われた配送会社に電話して営業所に取りに行くと確認するしかありません。

他の情報サイトでは郵便局留めなどの方法も提示していますが、商品は日本郵政以外の佐川やヤマトでも届くので、それらの配送業者が郵便局に商品を持っていっても郵便局は受け取ってくれないんです。受取先不明の商品になるリスクがあるのでオススメしません。

海外通販なのに送料が安くない?なにかおかしいのでは?

海外通販をするときに「関税」、「通関手数料」、「国際送料」がかかってくる場合があります。なのにSHEIN(シーイン)は2000円以上で送料無料に。国内ですら5000円以上送料無料などが一般的なのに安すぎますよね。これは国によって様々な法律があり、SHEIN(シーイン)はそれをうまく利用しているんです。

アメリカでの輸入関税は無料

アメリカでは個人の輸入の場合は関税が無料になります。しかし他の大手ブランドは店舗を持っており大きなコンテナで企業として輸入しているため、店舗をもたないシーインだけが「個人輸入扱い」という方法でユーザーに安い送料で商品を届けているんです。これは日本の話ではないのですが、売上の半分を占めるアメリカで「シーインだけができる関税対策」として他ブランドにマネできない経費節約をしているので、他国で多少コストがかかったとしても補える理由になっているのかもしれません。

日本の通販は16000円以内であれば関税は無料

それ以上はシーインで負担してくれているという事になりますが、単価が安く2000円以上で送料無料になるシーインで一回の買い物でそこまで購入する人は少数派かと思われます。

以上のように、シーインは関税の節約でも他ブランドから一歩リードしているようです。

まとめ

①送料は2000円から無料!
②配達はおよそ2週間ほどでくる
③届かないときはユーザーサポートで問い合わせを

SHEINのサイズ感・気をつけることはある?

SHEIN(シーイン)などの通販のみで実店舗のないブランドで心配されるのが、安全性とサイズ感です。SHEIN(シーイン)はとくに海外ブランドということで日本人のサイズよりもワンサイズ大きめなサイズ感の商品が多く、戸惑う人も多め。商品のサイズ感で失敗しないポイントを紹介します。

point①商品ごとの「サイズガイド」をチェック!

商品ごとにある「サイズガイド」の項目を確認してウエストサイズを確認してみましょう。2つの画像でもサイズが違うことがわかると思います。このように商品ごとのサイズを確認しておけば自分にあったサイズが見つかります。

海外基準のサイズ表記に注意!

バスト・ウエスト・ヒップなど「長さの単位」はCM切り替えされていますが、靴は表記が海外基準となっており、バストのカップ数は時々アメリカ表記になっている事がありますので、ここで一覧にしておきますね。

靴のサイズ

ヨーロッパ表記になっていますが、サイズを選択すると「商品の測定方法」という項目が表示され、そこに「足の長さ:〇〇cm」とcm表記も出てきます。ただ、最初の選択のときに迷ってしまいますよね。

日本21.522.022.523.023.524.024.525.025.526.0
SHEIN33343536373839404142
バストサイズ

ほとんどが日本サイズで表記されていますがプロフィールメニューなどでアメリカ表記になっています。

日本A65B65C65D65E65日本A70B70C70D70E70
SHEIN30A30B30C30D30DDSHEIN32A32B32C32D32DD
日本A75B75C75D75E75日本A80B80C80D80E80
SHEIN34A34B34C34D34DDSHEIN36A36B36C36D36DD
日本A90B90C90D90E90日本A95B95C95D95E95
SHEIN38A38B38C38D38DDSHEIN40A40B40C40D40DD

point②「マイサイズ」を入力!

プロフィール設定にある「マイサイズ」はご存知ですか?この項目、現在はただ入力ができるだけなのですが、海外版サイトだと商品ごとのページで「マイサイズをもとにしたおすすめサイズ」が表示されるんです。残念ながら日本語版ではまだその機能がリリースされていないようですが、今後リリースされたときには是非参考にしたいですよね。自分のサイズを忘れた時に確認することもできますので、入力しておきましょう!

point③口コミをチェック!

日本のサイトでも口コミは参考になりますが、SHEIN(シーイン)では商品ごとにサイズが違う事に加えて、「海外のオープンな感覚で口コミを書いてくれるユーザーがいる」という強みがあるんです。日本だと自撮りをアップするのは恥ずかしいという感覚が浸透しておりなかなか試着した画像をアップしてくれませんが、海外のユーザーがしっかりと試着した全身画像をアップしてくれている事が多いのはかなり嬉しいです。ぜひ自分に似た体型の口コミ画像を探してみましょう!

そして更に…

SHEIN(シーイン)の記事なのにと思いますが、正直な所レディース服だけで言えばGRL(グレイル)のほうが同じ価格帯で質がいいんです。メンズ・キッズ・雑貨などのレディース服以外はSHEIN(シーイン)に勝る安さのブランドをみつける事ができませんが、レディースだけは一度GRL(グレイル)で似た服がないか確認してみるのもオススメです。同じようなデザインであれば、GRLのほうが布が厚く、裏地がついていて、縫製がキレイです。

まとめ

①商品ごとにあるサイズガイドを確認!
②時分の「マイサイズ」を入力!
③口コミは画像もチェック!

あとは…GRLもオススメ

SHEINのアタリ商品選びのコツ

安いぶんアタリハズレがあると評判のSHEIN(シーイン)は、レビューやコツを覚えるとぐっとアタリの確率が上がります。

韓国系ブランドのアタリ率が高い!

日本のユーザーレビューをみていると、「DAZY(デイジー)」というSHEIN(シーイン)の中にあるブランドがアジア人向けの体型やデザインでアタリ率が高いとの声が多数です!トップから選択できるのでぜひ見てみてくださいね。

Twitterで探す

Twitterでは「#shein」「#shein購入品」のタグで購入情報やほしいと思った商品などを確認できます。実際に買ってよかったレポなどはとてもありがたいですよね!

Instagramで探す(インスタグラマー検索)

Instagramでも「#shein」「#shein購入品」のタグで購入情報やほしいと思った商品などを確認できます。Twitterよりも自撮りが多いので試着画像の確認がしやすいです。

YouTubeで探す(ユーチューバー検索)

You Tubeでは「SHEIN」で検索すれば買ってみた動画を確認することができます。動画なので実際に動いている姿を見られるのは嬉しいですね。

プションで探す

まとめ

使っているインフルエンサーが多いのでレビュー多数!

SHEIN以外で買うときに気をつけること

未知のブランドSHEIN(シーイン)、身近にないはず…と思うと、そんな事ないんです。現在日本の雑貨店ではSHEIN(シーイン)の商品が高めに売られている事もしばしば。

高価な転売サイトに注意

現在「SHEIN 通販」で検索をすると一番上に海外ブランドのセレクトショップがでてきますが、以下のようにかなり高額になっている場合も。(画像左がセレクトショップ、右が公式サイト価格)

セレクトショップ公式価格
6,380円1,556円
4,824円の差(約4倍)
セレクトショップ公式価格
2,980円112円
2,868円の差(26倍)

元値が激安のため、かなりの値上げをしても知らない人は気付きにくいのかもしれませんね…。とくに「シーイン」で検索したときに公式サイトの次に表示される「waja」という海外ファッションサイトでは、個人のバイヤーが海外の服を買い付けて自由な値付けで販売しており上記のような高額な価格で商品が売られていますので要注意です。検索上位に正規価格の“26倍の値段で売る通販サイトがあるって……正直ビックリですね。

日本でリリースしたばかりなため、これまでブランドの価格を知らない人たち向けに販売されていたものがまだ検索上位にいるのが現実のようです。検索のときは慎重になりましょう。

まとめ

日本で買うものだから高品質とは限らないかも…一度確認を!

SHEINのおすすめアイテム

口コミ件数順でソートできないSHEIN(シーイン)は、なかなか人気商品をみつけられません。以下は口コミ件数や実際につかったレビューをまとめたものなので参考にしてみてくださいね。

筆箱のオススメ

スマホケースのオススメ

ジャージのオススメ

補正下着のオススメ

パーティグッズのオススメ

ペアルックコーデのオススメ

まとめ

実際のユーザーのレビューは頼りになる!

SHEINって結局どんなブランド?

アメリカ
設立2008年
展開220カ国
業態通販のみ

SHEIN(シーイン)は日本ではまだ知名度が低いですが、220カ国で展開しており2021年の5月17日に米国で最もダウンロードされたショッピングアプリとなったファッションブランドです。
アマゾンを超えたファッションブランドとして一躍有名になり、激安な価格帯・多彩な商品展開・欧米人モデルを使ったしっかりした商品画像により世界のティーン世代に受け入れられたファストファッションブランドなんです。

ブランドの歴史

SHEINの歴史
  • 2008
    中国で前身となる会社が設立

    中国の南京で、「南京希音電子商務有限公司」という企業が設立。
    WENマーケティングやウエディング事業をメインにしていました。

  • 2021
    Sheinside」立ち上げ

    事業の中でウエディング向けブランド「Sheinside」を立ち上げ、ECサイトをオープン

  • 2014
    アメリカのファストファッションブランド「SHEIN」設立

    ブランド名をSHEINに改めファッション事業に注力

  • 2020.12
    日本進出

    日本語版サイト・アプリをリリース

  • 2021.5
    アプリDLランキングでAmazonを抜く

    iOSプラットフォームにおけるアプリのダウンロード数でAmazonを抜いて一位に

  • 2021.6
    シンガポールに本社を置く

    Roadget Business PTE. LTD.運営に

なぜ日本ではまだ無名なの?

各国で展開してきたSHEIN(シーイン)ですが、日本への進出は2021年の春から。それまでは日本語対応していないため英語を日本語訳し、$表記を円に自分で計算して購入していたんです。いくら安くてもそこまでする人は少なく、一部の流行に敏感な人だけが使っていました。

しかし現在は日本語サイトがオープンし、どんな人でも購入が可能になりました。レビューなども日々増えていますので、これからが楽しみなブランドですね。

まとめ

今後も楽しみなブランド!

SHEINはどうして人気なの?

圧倒的な安さ

SHEIN(シーイン)のワンピースは399円~4000円ほどで、ピアスなどのアクセサリーも50円~300円と、どんなサイトにも負けない低価格を誇っています。この価格は国内の卸売でも追いつかないような価格で、「コスパ」の観点からみると、コスト(価格)が安すぎてどんなパフォーマンス(品質)であろうと高評価にならざるを得ないレベル。これにより通販で抱える「品質の心配」を量がしています。50円のピアスで失敗しても納得してしまいますよね。

上昇し続ける品質

では、安いから悪い商品でも納得できて人気なの?というと、そうではないからこそ現在の圧倒的な人気なのです。

現在中国は「世界の工場が集まる、商品(モノ)作りの中心地」。少し前の「人が多いから人件費が安く低品質なものを大量生産する場所」というイメージからは離れ、ものづくりの中心地として多くの企業が研鑽する場になっていますし、SHEIN(シーイン)が自負する会社の強みは、「WEBマーケティングとネットによる市場調査」。もともとWEBマーケティングをしていた企業だけあり、現在アパレルブランドになってもその商品作りはデザイナーの感覚だけに頼らないデータ収集による戦略的商品企画なんです。

これにより、SHEIN(シーイン)品質・デザインを兼ね備えた商品が作られています。

一日1000品以上の新商品

毎日大量の新商品が作られているSHEIN(シーイン)。先程話した「WEBマーケティングとネットによる市場調査」を生かした商品作りで、商品の企画期間は最短2週間と他ブランドでは考えられないスピードで商品が作られています。

現在ファストファッションブランドで1位を誇るZARAが年間1万、平均で一日27品の新商品をリリースしているのに比べて、SHEIN(シーイン)は一日1000品の新商品が販売され続けています。

つまり他ブランドの37倍のスピードで新商品がでるブランドなんです。

全てを網羅したファッションジャンル

この商品の生産スピードにより可能になったのが、圧倒的な多ジャンルの販売。レディース、メンズ、キッズにとどまらず、レディースプラスサイズ、ランジェリー、ペット、雑貨、インテリア、などの大きなジャンルに加えて、服の中でも「韓国ファッション」「原宿ファッション」「西海岸ファッション」「スポーツファッション」「高品質素材」などなど、SHEIN(シーイン)の中に小さなブランドカテゴリをたくさん設けており、もはや1つのブランドでは考えられないほどの範囲を網羅しているんです。

まとめ

安くて品質安定しており、商品数はほぼ無限、デザイン豊富で多ジャンル

SHEIN用語集・平野とは?

海外のサイズ表記などの他、日本語対応したばかりなせいなのかサイト内では見慣れない単語や、逆に「こう呼ばないんだ!」という単語がチラホラ。いくつかリストアップしてみます。

日本語の意味SHEINでのキーワード
スカラップ帆立貝
メロウフリルレタス
花柄フローラル
シアー(透けている素材)シーア
英字プリントレター・手紙
クロス(肩紐などのデザイン)十字架
リボン結び目
ボヘミアン(民族的)・ソーホー(都会的)をかけ合わせた造語。ボーホー
無地平野

ボーホーの「ボヘミアン・ソーホー」は、ボヘミアンはチェコの民族的なスタイルのことで、ソーホーはNYの購入ブティックなどがある地区の事で、ふたつを兼ね備えた「民族的なニュアンスを取り入れた都会的なデザイン」というような意味です。

欲しいアイテムの検索にお使いください。

まとめ

日本語は苦手なもよう。よくわからないキーワードはスルーでいいかも!

よくある質問(Q&A)

具体的な質問がある人に向けてよくある質問をまとめてみました。

SHEINってどんなサイトなの?

SHEIN(シーイン)はアメリカの若者に人気の世界展開しているファストファッションブランドです。実店舗がないことが特徴で、とにかく安く、沢山の商品があることが人気の理由。ワンピースで言うと驚きの330円~15168円という価格帯で、ファッションジャンルは西海岸風、韓国系、原宿系、ボーホーファッションと、全てのジャンルを網羅しているといっても過言ではありません。

SHEINに危険性はないの?安全なの?

実店舗のない海外ブランドということで不安に思う人がとても多いのですが、「詐欺サイト」「個人情報を抜かれる」「商品が届かず放置」などの心配はまったくありません。海外通販なので配送に遅延があることや、梱包があまく壊れていることがあるのは真実ですが、どちらもサイトのカスタマーサポートですぐに確認と返金対応をしてくれます

SHEINってどうしてこんなに安いの?

あまりの安さに驚いてどんでもない商品が届く心配をする人もいますが、SHEIN(シーイン)の安さは「中国のアパレル工場のあまり布を安く買い取っている」「実店舗がないので家賃やスタッフの人件費などがない」という2つの理由が大きいです。品質への影響が心配になりますが、品質については「安いから悪い」というよりも「海外のおおらかさに合わせた品質」というほうが近く、完全に良いとはいいきれないものの十分通用するものです。

SHEINの支払い方法をどれにすればいいのかわらかない…

SHEIN(シーイン)には「コンビニ払い」「PayPal払い」「クレジットカード払い」の3種類があり、更にバンドルカードというバーチャルクレジットカードなどを使う事も可能です。それぞれに特性がありますが、安全な順で言えばPayPal払い>コンビニ払い>クレジットカード払いといえます。

コンビニ払い◯簡単で個人情報を相手に知らせないで済む
×返金対応の時にポイントでしか戻らない
PayPal払い◯安全でサイトとの間に立って対応してくれる
×チャージはクレジットカードが銀行口座
クレジットカード払い◯簡単に済む
×個人情報の漏洩が心配
バンドルカード払い◯未成年でもバーチャルクレジットカードが作れる
◯チャージ方法がコンビニやドコモ払いなど多い
×アプリ登録が必要
詳しくはこちら!

SHEINの送料は?

2000円以内送料500円
2000円以上送料無料

※2022年からSHEIN(シーイン)の送料が変更になりました!

現在送料は「お急ぎ便」のみとなり、送料は2000円以上購入で無料となります。配送期間も早い上に送料も安いので嬉しいことづくめですね!

SHEINの荷物が届くまでにはどれくらいかかる?

おおよそ5〜10日ほどかかることが多いようです。中には4日ほどで届いたという人もいますが、長めに見積もるのが安全です。もし一ヶ月以上かかって追跡機能も変化がないときは問い合わせをしてみましょう。

SHEINはどの国のブランド?

SHEIN(シーイン)はアメリカのブランドです。会社の所在地はシンガポールですが、代表者名はMiao Miaoとありますので、中国人かと思われます。
デザイナーは世界中のデザイナーを集めておりまさに多国籍といえるでしょう。

SHEINは返品できるの?

SHEIN(シーイン)の商品に不備があった場合、カスタマーサポートに不備があったと伝えると返品は不要で返金のみ対応してくれるので、返品の必要がないんです!交換したい場合も同じ商品を買えばいいだけなのでとても親切ですね。

SHEINの服のサイズ感は?

日本人向けに作られたブランドではないためサイズ感は商品によって様々。サイズ表の確認は必須です。基本的にはワンサイズ下のサイズで注文するのがオススメです。

SHEINの服の品質は?

裏地がない!というのが一番多い感想で、日本と比べると「デザインはいいが布がペラペラ」という場合が多いようです。しかし口コミやレビューをみると良い商品がたくさんあるので、よく確認して購入しましょう。

SHEINでお得に買い物する方法

SHEIN(シーイン)で使える今一番お得なクーポンコードは、ABEMAオリジナル恋愛番組「恋愛ドラマな恋がしたい」が発行する最大20%OFFクーポン「DORAKOI」です!

結論:一番お得なクーポンの使い方

  1. 合計2,353円以上の商品をカートに入れる
  2. 注文確認ページでクーポンコード「DORAKOI」を入力
  3. これで5,999円以下15%OFF、6,000円以上20%OFF!送料無料!

SHEIN以外のプチプラ海外ブランドもチェック!

スペイン発の洗練ブランドMANGO(マンゴ)

ブランド:MANGO(マンゴ)は関東をメインに店舗を展開しているスペインのファッションブランドです。店舗はまるでハイブランドのような洗練された印象ですがリーズナブルな値段で人気です。
デザイン:都会的な中にも野性味のあるデザインで、洗練された雰囲気がありながら肩の力が抜けている印象です。ワンピースなんかはさらっと一枚で羽織ってコートなど合わせると素敵になりそうです。
プライス:若干高めな印象ですが、高見えするデザインなのでコスパが良さそうです。

ZARAの兄弟ブランドBershka(ベルシュカ)

ブランド:ZARAを運営するインディックス社の運営しているスペイン発のファストファッションブランド。つまりZARAの兄弟ブランドです。
デザイン:ZARAと雰囲気が似ており海外の個性的な部分を使いやすく洗練されたものにしています。
プライス:ワンピース590円とZARAよりさらに安め!

アメリカやヨーロッパを中心に人気のZAFUL(ザフル)

ブランド:ZAFUL(ザフル)は欧米のプチプラサイトで、ファッションやコスメなどを数多く取り扱っています。日本にはない奇抜なデザインやカラフルな色合いは見ているだけで楽しいですし、プチプラが嬉しいです。海外雑貨のプチプラ雑貨屋さん「フライングタイガー」のようなイメージですね。
デザイン:海外らしい奇抜でカラフルな商品が目を引きますが、トロピカルな花柄などのリゾートライクなワンピースなどはかわいいものが多いです。
プライス:千円以下の商品も多く、日本では見ない珍しい商品を安く買うことができます。

これで安心してSHEINが使えますね!

まだまだ馴染みのないサイトですが、若い世代ではすでに話題になっているSHEIN(シーイン)。ぜひ使ってみてくださいね。